個人情報開示に関する公表事項

個人情報保護に関する法律および、プライバシーマーク要求事項JIS Q15001:2006に基づき、公表または本人が容易に知りえる状態に置くべきものと定めている事項について以下に掲載いたします。

取扱事業者の名称等

株式会社デジタル・ウント・メア 代表取締役 戸田 和彦

個人情報保護管理者

個人情報相談窓口 専務取締役 岩根 えり子
秋田県横手市安田字向田202 2F
TEL 0182-33-5060  FAX 0182-33-5060

認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会  個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
TEL 03-5860-7665 FAX 0120-700-779

すべての開示対象個人情報の利用目的

弊社は次の範囲において、個人情報を収集し利用いたします

  • 総務関連業務(来訪者情報)
  • 総務関連業務(従業員情報)
  • 採用関連業務(採用関連業務)
  • 弊社とお客様の間で締結した契約書等にしたがい受託した業務
  • 取引先情報の管理

また、弊社において法律によって例外とされる場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供もしくは、特定の者との間で共同利用はいたしません。

個人情報開示申請について

個人情報開示のご請求は、申請フローをご確認の上、所定の申請書およびご本人様であることの確認書類と所定の事務手数料等をご同封頂き、下記担当窓口にご郵送下さい。開示は書面にて行い、ご本人様確認書類記載の住所に簡易書留にて郵送いたします。詳細は申請手続フローをご覧ください。

個人情報開示申請書はこちらからダウンロードしてください。

個人情報相談窓口 専務取締役 岩根 えり子 (個人情報保護管理者)
秋田県横手市安田字向田202 2F
受付時間 10:00~17:00(月~金)
TEL 0182-33-5060  FAX 0182-33-5060

申請手続きフロー

  1. 申請書の作成およびその他書類等の準備(お客様)
    1. 申請書の作成
      弊社制定の申請書(弊社ウェブサイトに掲示)に必要事項を記入してください。
    2. 手数料等について
      「利用目的の通知」または「開示の請求」は1回あたり300円必要です。郵便局にて、手数料分の定額小為替を購入してください。
      為替の表面・裏面の記入不要
      また、申請書の送付、並びに、お客様への開示資料の送付のため郵便料金(簡易書留)もお客様負担となります。
    3. 本人確認資料の準備
      申請者本人であることを証明するため、運転免許証またはパスポート等公的機関が発行する身分を証明できるもののコピー(本籍地は塗りつぶして下さい)と住民票(コピー不可・申請時より3ヶ月以内のもの)を準備してください。
      代理人が申請する場合は、代理人に対するお客様本人からの委任状、および、代理人の運転免許証、パスポート、弁護士登録番号等の写しを身分を証明するものとして用意してください。
    4. 返信用封筒の準備
      返信先の住所、氏名、郵便番号を記入した封筒に切手を貼ってください。
      ※切手は、簡易書留代を含め430円分をお貼りください。
      ※封筒は、定形最大のサイズのものとしてください。
  2. 申請書の受付窓口への送付(お客様)
    上記申請書類を封筒に入れ、簡易書留にて弊社規定の窓口までお送りください。
  3. 申請書の受理(弊社)
    お客様が送付された窓口にて受領いたします。
  4. 申請内容の確認(弊社)
    お客様が送付された申請書の内容、添付書類についてご確認させていただきます。
    書類等に不備があった場合には、担当より個別にご連絡させていただきます。
  5. 当初保有個人データの確認(弊社)
    お客様が送付された申請書に基づき、弊社保有個人データについて確認させていただきます。
  6. 開示資料作成(弊社)
    お客様が要求された個人情報を弊社が保有しており、かつ、開示に支障がないと判断された場合、情報開示用の資料を作成します。
    お客様が要求された個人情報を弊社が保有しない、もしくは、各種法令、社会通念上に照らし合わせた結果、開示に支障があると判断された場合は、その旨を記載した連絡文書を作成いたします。
  7. 開示資料の送付(弊社)
    弊社で作成した情報開示資料、もしくは、連絡文書をお客様が送付された返信用封筒に封入し、送付いたします。
  8. 開示情報のお受け取り(お客様)
    お客様が受領されます。

申請について

情報開示の申請については、お客様本人、もしくは、お客様本人から委任を受けた代理人からの申請以外受け付けることはできません。

また、申請に際し、二次漏洩を防ぐため、申請書類として本人と特定できる公的証明書(写し可)を添付していただきます。

代理人が申請する場合は、本人を特定するもの、代理人の身分を証明するもの、本人からの委任状が必要です。